日々珍々ブラ々

インターネッツ社交界に突如現れた一輪の薔薇、珍太郎(´∀`)の珍太郎(´∀`)によるおまえら(´A`)のためのブラブラ徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GUN!GUN!GUN!

ぐんぐんぐ~ん(´∀`)ノシ

金曜日の仕事終わり。
仲間と集まってお好み焼き→焼き肉のスーパーゴールデンコース(゚∀゚)♪♪♪

その後目をつけてたお店に侵入(^ω^)

SHOT BAR Hollow pΦintへ(゚∀゚)
hollow.jpg

なにがショットバーって、エアガンを打てるのサ(`・д・´)ウッチャウヨ

男の子ならみんな大好きモデルガン。 私は銃には触れずに育ったなァ(ノ∀`)

ベレッタやデザートイーグルを借りてレッツShot!!
20070609001004
ズガーン、ドギュウ~ン
ウヒョー(゚∀゚;)こ、これはハマル…
いや、ハマッタorz

モデルガン屋には近付かないようにしよう…
そう心に誓った週末の夜であった…(-ω-;)



次回は珍太郎のガンショップ体験記をUPします(゚∀゚)ウシャシャ
スポンサーサイト
  1. 2007/06/09(土) 08:08:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

ビアフェス2007

やあ(´∀`)ノ
俺様のファンどもよ、寂しい思いをさせてすまなかったな(*´ー`)フッ

木金土日と六本木ヒルズで行われていた、ビアフェス2007に行ってきました(・∀・)
http://www.beerfes.com/
もう終わってしもてん(ノ∀`)

サッポロ、アサヒ、キリン、サントリー、オリオンの5社共同によるビールの祭典。
六本木ヒルズが巨大ビアホールと化してました。
入場無料なのに演奏やパフォーマンスもあって、ジョッキを片手にした大勢の人人人。

タダで試飲ができたり、ビールの歴史やポスターなどが展示してあるコーナーもあり、ビール党にはたまらないイベント(゚∀゚)
biahofu.jpg

東京タワーをつまみに外で飲むジョッキビールはなかなかオツなもの。
もう夏の間はビアホールにしてくれればいいのに(゚∀゚)

5社のビールを飲み比べて気付いたんですが、モルツが抜群にウマイ(゚∀゚)モルスァ!
一番絞り、スーパードライと比べてどーしてもネームバリューで劣るモルツ。居酒屋でもなかなか見かけないですよね。

スーパードライに代表されるキレ?って言うの? のどごし重視みたいなビールに比べて、やはり麦芽100%のモルツは味がウマイ!エビスより好きかも(・∀・)泡がウマイネ
biafesu.jpg
普段はビールならなんでもいいと、「とりあえずビール!」なんて言ってますが、これからは銘柄も気にしてみようと思います(´∀`)



まあそうは言っても、私はもっぱら「その他雑種」(第三のビール)ですがね。
チャチャチャ♪  う~(゚∀゚)ビンボ
  1. 2007/05/28(月) 21:02:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

ブラッド・ダイヤモンド【レビュー】

ブラッド・ダイヤモンド

この映画はヤバイ(゚∀゚)
とりあえず皆さん観ることをオヌヌメします(`・д・´)
blood1.jpg

いままで私が人に勧める率No.1だったキリングフィールドを更新(・∀・)内容というか描写が似てるせいか。

ストーリーが良いとかどんでん返しがあるとか感動するとか、そういう映画の楽しさとはまた別の話。

フィクションであってもノンフィクションであっても、遠い異国で起きていること、普段は想像すらしない現実を、映像を見せ付けられることで、いやがおうにも問題を目の前につきつけられる。
映画はときにニュースよりもよっぽどリアルだ。
新聞やテレビで得る情報も、想像力がなくては理解もできない。
命の危険なんて経験したことも、そういう事態が起こるかもしれないと考えたこともない我々に対し、たとえ作り物の映像でも、擬似体験を与えてくれる、想像力のキャパシティを広げるキッカケを作ってくれる。
そんな映画です。キリング・フィールドもコレも。ほかにもいっぱいあるけろも(-ω-)シティオブゴッドとか
どちらも"映画"として面白いってのがポイント高し(・∀・)


以下ネタバレあり
↓↓↓↓↓↓
[ブラッド・ダイヤモンド【レビュー】]の続きを読む
  1. 2007/04/13(金) 21:41:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ふぁくとりー

フジテレビのライブ番組FACTORYの公開収録に行ってきました(・∀・)

立石の串揚げで軽くドーピングしてから、新橋経由でゆりかもめ(・∀・)お台場へGo!
ワーイ\(^o^)/モノレール

フジテレビに裏口から突入。ピリピリしたスタッフに誘導されどんどん奥へ。さすがテレビ局、セキュリティがきびしい(゚Д゚;)

いろんな小道具や衣装を横目に会場へ
factryy.jpg
(゚д゚)ふわー大きなスタジオがいっぱい。社会見学になったわー。

さぁ本番のライブです
井上大介氏とPUFFYの由美ちゃんのゆるい司会で進行。

前座に豚骨ピストンズ。
ブルーハーツ直系のパンクバンド、あまりに直系すぎて
(((^_^;)

つづいてチョモランマトマト
初めて聞きましたが音がラウドで中々かっこいい(・∀・)
けどボーカルがベビーフェイスで文系っぽくてあんま合ってない
((^_^;)
そこがウリか?

ART-SCHOOL
昔音源聞いたときはもっとカッコよかったと思ったんだけど。
ヒドイ('A`)
そろそろ中堅くらいだと思うけどライブ向きじゃないのかな? 観てて恥ずかしくなるくらいのアマチュア感でした
((((((((^_^;)ダッセー

スパルタローカルズ
さすがプロ(゚∀゚)
個性もあるし、パフォーマンスもうまい。曲知らなくても盛り上がれるのはやっぱりプロの技
(^_^;)))

そしてメインのSoil&pimp sessions
圧巻!!!(゚д゚)!!!!
圧倒的な演奏力の前ではどんなキレイな歌だって霞むな。
音楽の二面性(精神と肉体)のうちフィジカル重視のノリ重視
(^_^;))))))))))))カッケー
factorryy.jpg
もともとアシッドジャズが好きなアタクシですからこんなの好きに決まってる(・∀・)
このバンド、メガホンを持って客を煽るオッチャンがいるんですが、いままで彼の存在理由に??だったのです。
でもライブを見て納得。 インストバンドの弱点を完全にカバーしておる(゚∀゚)なるほろ~

お酒を飲まないとノれない私はシラフライブってあんまり好きじゃないので、一線で活躍するプロの方のを観に行く機会って少ないんです。
でも行ってみるとやっぱいいもんですね(゚∀゚)

ライブってほんっとにいいものですね。
それではサヨナラ、サヨナラ …サヨナラ(´∀`)ノシ
  1. 2007/03/21(水) 22:25:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

笑いの美術展

六本木ヒルズで行われている「日本美術が笑う」展に会社帰りに行ってきました(´∀`)
nihonnnobi.jpg

笑い顏をモチーフにした日本の土偶やハニワからはじまり、数々の不気味な絵画。
希少価値はさておき変わった作品が並ぶ(-_-)

進んで行くと現代アートに。フィギュアやオモチャで表現した作品等、サブカルな感じか。
時折目を引くような面白い作品もあったが、基本的には脱力アート。
本気で作り込んだ作品の引き込まれるようなパワーは感じられず(-_-)
しかし敷居が低いので自分のような人間でもプラリと入れるし、それなりに楽しめました。
hillsbijutsu.jpg

(´∀`)今度は水墨画や浮世絵が見たい

美術展のチケットを買うと展望台にも行けるのでモチロン行ってみた(・∀・)
長いこと六本木にいるけど実ははじめて(^^;


hillstenbo.jpg
うおぉぉォ~~!!!!
これは絶景! 東京一望とはまさにこのこと!
私『夜景』なんぞ所詮人工物と、それほど好きではなかったのですが、ここからの眺めはスゴイ!(゚∀゚)ゴイスー!

東京タワーを見下ろして、ちょっと飛び下りれば霞ヶ関くらいまで行けるんじゃないかと錯覚するほど近くに感じる。
東京はせまいな~(-_-)
そう実感する景色でした。
  1. 2007/03/15(木) 20:30:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

珍太郎

Author:珍太郎
【食】飲食について
【寝】寝言・妄言
【遊】スター交遊録
【雑】明日使える雑学 ではない
(´・ω・`)

内輪ネタが多いですが
見てってやってください
(´∀`)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

mixi

(´∀`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。